ちゃみっ気(仮)

chayoga lifeからお引っ越し

赤と黄色、雲と泥

きのう東京に戻ってきて、今朝。
カラダが重い。泥のように重い。起き上がれない。お山にいるときは、まるで雲のようにカラダが軽くて、踊るように動いていたのに......。あからさますぎる反応だぞ。

マイソールと茶禅会のときは元気なのに、終わると再び重くなり、ごはん食べたらもう起きていられず横になって文字通り泥のように眠った。きのうまでとはまるで別人のカラダ。なんだったのだろう。まさしく雲泥の差だ。

♫疲れを知らない子どものように〜、動いていた疲れがどっと押し寄せたのかな。


さて、お山はいい塩梅に色づいておりました。

ポール・ジャクレーの浮世絵を見に行った追分宿郷土館にて。

f:id:chazenyoga:20181028191618j:plain
このあたりは標高1000mくらい


その近くにある堀辰雄記念館にて。

f:id:chazenyoga:20181028191651j:plain
風立ちぬ、いざ生きめやも


ご近所のもみじ、初日はまだ黄色が混じっていたけど、滞在している間に真っ赤に。

f:id:chazenyoga:20181028193407j:plain
最終日の帰る間際


草津や北軽井沢は標高がさらに高いので、あっちもこっちも真っ赤でした。

f:id:chazenyoga:20181028191657j:plain
信号待ちでパシャリ


ハルニレテラスのあたりもきれいだったけれど、星野エリアはシーズンオフでも観光客が多すぎて、いくら赤くても風情がなくなっていて撮る気にならず。

そもそも今回は主に引きこもっていたので、あまり写真を撮っていないんだけどね。

f:id:chazenyoga:20181028191626j:plain
シューさん、やっぱり山だとやる気が出るみたい