ちゃみっ気(仮)

chayoga lifeからお引っ越し

今年もよろしくお願いします

最近、英語のコミュニケーションを考える企業に週に一度だけお手伝いに行っている。そこの子供向けプログラムがKさんのやっている活動に関連性があるので、そんな話をするために彼女をお茶に誘った。Kさんは近くに住んでいて、1年ほど前までCHAZENで練習していた人だ。

お茶しながら具体的な内容を説明しようとしたら、もうその企業での勤務開始時間3時の30分前だと気づく。
帰り道で話すことにして店を出ようとするも、人がわらわらいてなかなか出られず、外に出て時計を見たら、なんと、もう3時になっている!!

うわ! やっちまった。
まだ働き始めたばかりなのに信用ガタ落ちだー。

いや、それよりまず電話しなくちゃとケータイを取り出したが、
あれ?会社の名前何で登録してたっけ? まあいいや、はじから見ていけば思い出すだろう。
とスクロールすると、スクロールがすごいスピードで動いてまったく文字が読めない。
なんどやり直してもダメだ。

もういい。行ったほうが早い。
Kさんの家は会社の途中にあるから送っていくよと駐車場に向かうも、どこに車を駐めたか忘れてしまった。
やばい。こんなこと忘れるなんてもう認知症か?

あせって思い出していると、Kさんが言った。
「 せんせ、さっきどなたかにあとで車をまわすように頼んでましたよ」

そうだっけ? 若いモンに車まわしておけとか頼んだんだっけ?
と、あっくん(愛車の名前)の姿を探すがない。

ぜんぜんない。

なんでだよ〜〜〜!!




......というのが今朝見た初夢でした。

夢ってどうしていつも困ったりあせったりしてるんでしょうねえ......。


元旦にかけての無理な仕事がたたって、体調がすぐれなかったのでこんな夢になったのかな? とほほな初夢だ。

ずっとモニターとにらめっこ的な作業だったから神経が疲れたらしく、元旦の夜は早めに寝たのだけれど、夜通し頭が痛くて熟睡できず。ゆうべやっとぐっすり眠れた今朝方の夢だった。

元旦に新サイトオープンなんて企むからだよ。

てかさ、このブログいまだに(仮)がとれずにいるけど、それでいいのか?
てかさ、二つもブログを書く意味があるのか?

わからないから(仮)営業で、今年もよろしくお願い申し上げます。

f:id:chazenyoga:20190103185456j:plain
年末の陰ヨガにて、人のマットの上で寝るシュー太郎氏

若干飢え気味が理想

薬膳フードですっかり元気になられたシュー太郎氏なので、冷凍庫に残っていた鹿肉を試しに与えてみた。生ではなく、加熱して。そうしたら、やっぱりうんがゆるくなって、ゲロッピも出たりしたので、中止して鹿肉は全面廃棄することに......。

で、薬膳フードオンリーになった今、すっかり調子がよくなったらしく、常に飢えた状態で「ごはんくれくれ」アピールがうるさくて困る。今年のシュー太郎氏はいつも寝てばかりいたのに、今や寝なくて困る。

そういえば昨年の冬は、朝布団にもぐりこんでなかなか起きてこなかったのに、今はお腹がすくのか早起き。今朝などあんまりうるさいので、太陽礼拝を中断して散歩→ごはん→練習やり直し。

昼間もぐーぐー寝ていることが多かったので、おじいちゃんだからねと納得してたのだが、それはたぶん具合が悪かったからなのだと思う。あまりによく寝ていて、私が買い物に行ったのも帰ってきたのも気づかないで寝てたりしたけど、それも内臓が悪かったからなのだな。

内臓って目に見えないからつい無理させたりしがちだけど、疲れや不調の根源だ。今のシュー太郎氏のように、若干飢え気味でいるくらいがコンディションとしては最高なのだが、自分で自分にfeedできてしまう人間にはそれが難しい。

食べ過ぎたり飲み過ぎたりすると、身体のキレも頭のキレも悪くなる。常に少しだけ飢え気味(腹八分目)にしておきたいもの。もちろん足りな過ぎても身体は機能しないけど、私の場合はその心配をしたことはない。

そういえば、最近どこそこのアレが食べたいっていうことが減ったのは、ぬか漬けで満たされているせいかも。季節柄キュウリが入らなくなったので、S嬢から教わったブロッコリーの芯を漬けたりみたりしている。ぬか床ひとつでずいぶん生活が豊かになったもんだ。

寒い季節は甘いものもいけちゃう。
今年のシュトレンはムーミンのを買ってみたけどおいしかった。アドベントのはずが、めっちゃ急ピッチでなくなった。

f:id:chazenyoga:20181227210545j:plain
もちろん犬の分はありません

美味しいものがあればうれしい。けど、あるものをおいしく食べるのがいちばん。

お犬様の薬膳

先月お腹の調子が悪くなったシュー太郎氏は、絶食およびその後の少食生活をへて、みごとに蘇っている。寝てばっかりだったのが、よく歩き回っているし、きのうなど散歩のときに和可菜の小道にある階段を映画のヒーロー犬よろしくピョーンと華麗にジャンプして降りてみたりと、老犬とは思えぬお達者ぶり。

やはり不調の原因は手作り食だったと思う。
最初は様子を見ながらぼちぼち与えていたのでよかったのだけれど、そのうち慣れてきていろんなものをあげてみたり、ついつい量を多くしてしまったりして、知らず知らず負担をかけていたような気がする。手作り食の難しさはこのへんにあるのかもしれない。

ということで、生肉も手作り食もやめて、カリカリに戻した。
そうはいっても、カリカリで胃腸がイマイチだったから手作り食にしたわけで、カリカリを選びなおすところからの再スタート。すごいね今は。メジャーなフードメーカー以外にたくさんのフードが出回っていてわけわからん。

で、老犬の消化不良対策にに絞って探してみたところ、ひっかかったのが薬膳ドッグフード。鹿肉をベースに漢方の成分を入れ、無農薬玄米&野菜で腸活という、笑っちゃうくらいお犬様なフードに胃腸(消化器)の特別療法食というのを取り寄せてみたのだった。

今のところ、いい感じ。

ただ、腸活をうたっているだけに、うんの回数が増えて、いやがらせちっこばかりか、いやがらせうんまで自在に出せるようになったのが癪にさわるが、仕方あるめえ。

さらに、元気すぎて「メシをくれ」アピールがうるさいが、それも仕方あるめえ。

長生きしやがれ!

f:id:chazenyoga:20181217181223j:plain
こんな漢方入ってたら食いつき悪そうだけど、ガツガツお食べになります

ぬか床リメイク

きょう散歩中に衝動買いしたモノは......。


背負子だべさ。

f:id:chazenyoga:20181214181852j:plain
これで田んぼさ行ぐだよ


お店の人たちが「何に使うんですか? ディスプレイ?」と興味津々に聞いてきたので、「いろいろ。犬を入れたりね......」と言ったら(もちろんその犬も同行)ウケてた。


それはそうと、無印のぬか床がCHAZEN内でちょっとしたブーム。売っている店舗が限られているようで買えないって人もいたり。

毎日おいしくて楽しいので、ほんとにもっと早くヌカドコニストになっておけばよかったと思っていたところ......。
導入から二週間ほどすぎたあたりから、水気が多く&旨味がなくなってきた。トリセツに書いてあったとおり、キッチンペーパーで水分を吸い取り、塩を足してみたが、最初のあのおいしさが戻らない。

軽くグーグル先生に聞いてみたところ、乳酸菌が足りない=発酵が足りないらしいので、冷蔵庫から出しておいたが、捗々しい変化はなし。

それでグーグル先生よりナマの先生と思って、ちょうど昨日岐阜から来た手作り主婦歴の長い大先生に聞いたところ、米ぬかと塩を足すといいとの助言がいただけた。そのあとシューをトリミングサロンへ連れて行く途中お米やさんの前を通ったので米ぬかを調達し、さっそく塩と一緒にぬか床に足してみたのだった。

ほんで今日。ふたを開けたら、あらま。
容器いっぱいにこんもりしてるっ! こ、これはまさしく、発酵じゃ!

f:id:chazenyoga:20181214180537j:plain
2〜3センチ上がったかな


正確に言うと、beforeのほうがかき混ぜたあとなのだけど、これくらいふくらんだということで、わかりやすく。

そして、お味もアップ。心なしか酸味が出てきたような気もするが、それも発酵したってことか。もうちょっと塩を入れてもよさそうだ。

そんなこんなの実験結果をにわかに増えたCHAZENのヌカドコニストたちと共有しつつ、マイぬか床を育てていくのが、現在の楽しみのひとつ。ヌカ友を増やそう!

しっかし、誰がこんなこと最初に始めたんだろ。米ぬか買っても1キロ70円ですよ。限りなくコストをかけずに、育てるという醍醐味が味わえるなんて、すばらしい。

ビバぬか漬け!

今年も伊豆へ社員旅行

今年もそれなりにがんばったので(ほんとか?)部長と伊豆へ社員旅行してきたさ。
スーパービュー踊り子号で熱海まで。そして、伊豆急のキンメ電車っていうのに乗って城ヶ崎海岸までの乗り鉄子。キンメ電車は各停なんだけど、海が見えるように座席が窓に向かって並んでるのだよ。

f:id:chazenyoga:20181207185120j:plain
シートもキンメ。ケージで寝てるのはクロメ


しかし、気分はあんまり上がらない。
お天気含めもろもろが、なんだかなー、だったのだ。

とはいえ、あまりに静かでぐっすり眠れた今朝。
温泉に入ってから部屋で坐禅。闇としじまを全身で味わいたくて、窓を開け海に向かって坐る。

......と耳元にウィ〜〜ンと蚊。
あわてて網戸を閉めたけど、刺されていた。12月なのに!

海と朝日が見られるお部屋にしたのに、残念ながら日の出は見られず。

8時からの朝ごはんのタイミングでやっと太陽が出てきた。少しまぶしいけど海を見ながらいただく。

f:id:chazenyoga:20181207194458j:plain
海より食べ物を見ていたい方


テーブルに上ってきそうな「悪」の空気を感じたので、手の届くところへ移動させる。

f:id:chazenyoga:20181207193223j:plain
めっちゃおいしそうやん


お腹の調子もよくなり、朝ふつうにドッグフード食べたシュー太郎氏なのだが、ふがふがと鼻を鳴らしてうるさい。3組4頭しかいない中で声を出しているのがコイツだけなので、恥ずかしくていたたまれない。

食べ物が視界に入らないように下ろす。

f:id:chazenyoga:20181207193930j:plain
ちょっと静かになった


犬とホテルに泊まるのも飽きたなー。
伊豆に来てもそんなに楽しくもないなー。
海は好きだけど、場所の「気」が合わないのかなー。
来年はムダにあちこち行かないで、お山だけでいいや。
その分田んぼに通おう。


さ、本命のお散歩してさっさと帰ろ。

昨年、お隣の伊豆高原で海岸を散歩したのが楽しかったから、今年は城ヶ崎エリアを歩くのだ。

海に向かって歩き、海岸に出たと思ったらそこは伊豆海洋公園だった。むかし、スキューバダイビングしに来たことがあるわ。あー、そうそうロープ伝って入るんだよね。

f:id:chazenyoga:20181207205556j:plain
ダイバーが高齢化しているように見えた


その隣に連着寺という日蓮聖人ゆかりのお寺があった。
なんでも日蓮聖人が幕府の批判をした罪で伊豆に流刑になり、この俎岩の上に置き去りにされ、漁師に助けられたという。

f:id:chazenyoga:20181207213007j:plain
崖の向こうの、ほぼ海に沈んでる岩が俎岩なんだって


やー、めっちゃ楽しくなってきた。

そして......

わー、出ましたー!

f:id:chazenyoga:20181207214218j:plain
後ろからドンと押されたりしたら真っ逆さま


アガル〜!

やっぱり伊豆楽しいわ(前言撤回)。

崖で釣りしてる人たち。
すげー。大物がかかったら落ちそうだよ。
そして、アレは上り下りするためのロープ?

f:id:chazenyoga:20181207214846j:plain
すごく行ってみたくなる.....


こんな看板が立っていたさ。

f:id:chazenyoga:20181207215658j:plain
悩んでなくても飛び込んでみたくなるかも


圧巻は吊り橋。真下を見ると足がすくみそう。iPhone落としそうで、身を乗り出して真下の写真は撮れなかった。

f:id:chazenyoga:20181207220447j:plain
犬は落としてもいいのか


さすがにだいぶ衰えてきたものの、シューじいさんよく歩きました。まだまだイケる。

f:id:chazenyoga:20181207221114j:plain
がんばったもんね


アップダウンが多いので、距離の割には疲れたし、12月なのに暑すぎだよー。
おかげで帰りの清涼飲料水がおいしゅうございました。

カワウソ問題

ペットクリニックで絶食を言い渡されたシュー太郎氏。
翌日はドライフードを10g、そこから一週間かけて元の量に戻すようにとのことだった。絶食当日はまだよかったが、次の日は朝からもうえらく元気で動き回ってたのに10g! 10gって、ちょこっと芸をしてもらうおやつ分ぐらいだよ。

犬は正しくしつけないと凶器になりうるゆえ、しつけには厳しくしてきた。ふだん犬が自分の食べているものを欲しがろうがあげないし、それをかわいそうとも思わないのだが、さすがにこの「全身是即食欲」な犬が10gぽっちしかもらえないのは、かわいそうでかわいそうでカワウソ。

きょうは少し量を増やしたけれど、それでもお気の毒でお気の毒で見てられない......と思ううちに気づいたのだけど、私、シューにごはんをやりすぎていたかなあ。不調は食べ過ぎが原因だったのかも。あまりにいつも「もっとくれくれ」って訴えるので、ついやりすぎていたのだろうね。

一度多くもらえるとさらにもっと欲しくなる。欲望にはキリがないという話は、座学クラスでよく言っていることではないですか。もうおじいちゃんだからと、ちょっと甘やかしてもいいモードになっていたような気がする。高齢になったら消化機能は弱るわけで、たくさん食べたら腸に負担がかかるのは当然だ。

かわいそうっていうその感情は、相手を思っているようでいて、実は自分が耐えられないだけなのだと思う。日ごろヒトに断食をすすめている私は、内臓を休ませたらよくなることを知っているのだから。

そして、ついごはんをあげてしまうのは、自分がついなにかをつまんでしまうからなのかもしれない。ヒトにはマインドフルに食べることを伝えているのにね〜。

シュー太郎氏にはここを乗り越えて、そろそろサントーシャすなわち知足の生活に入ってもらいたいのだが。

どうなることやら。


f:id:chazenyoga:20181129190732j:plain
カワウソくん@すいかハウス

腸内環境が劣悪で

あ、シュー太郎氏の話ね。
もう3週間近くお腹の調子がよくなくて、療養食を与えてよくなったので普通食にするとまた悪くなるの繰り返し。今朝は食欲もないのか、大好きなはずのヨーグルトにも口をつけなかった。練習生におやつをもらったのが刺激になったのかあとで食べてたけどね。

しかし、こんなことは犬生初めてだ。いつだってどんなときだって食欲が衰えたことなどなかったのだから。さすがのちゃみこさんも自力で回復させるのは難しいと観念して動物病院へ。

チックン*2本、そしてお薬と整腸剤をもらって様子見ることに(諭吉飛ぶ)。

鹿肉がアヤシイみたいだ。
せっかくグッドソリューションを見つけたと思ったのに。
獣医さんいわく、カリカリがいちばんいいと。お湯でふやかしたりもしなくていいんですって。ええっ?
しばらくは、お肉もヨーグルト含む乳製品もやめたほうがいいと。おやつも禁止ですと。

おじいちゃんの食事問題、悩ましいなあ。

だけど心臓は強いのでまだまだイケルそうな。
足腰もこのトシにしちゃあしっかりしているそうな。

私はまだ当分旅に出られそうにないみたいだ.....。

f:id:chazenyoga:20181127185931j:plain
きょうは絶食だよー